pekopen.net



はらぺこペンギン!とは?


2002年、早稲田大学演劇倶楽部を母体に旗揚げ。
以降年2本のペースで本公演を行う。
2004年12月、日本演出者協会主催「若手演出家コンクール」優秀賞受賞。
2006年11月、新作3本立て公演「静寂夜」(下北沢OFFOFFシアター、全15ステージ)を敢行。
あるアパートの一室を舞台に、それぞれ、微妙にリンクする3つの物語を24名とキャストと共に上演。
好評を得る。
2007年12月には旗揚げ5周年&第10回記念公演「その手はもう届かない」上演。

その作品世界では、「家族」「故郷」などをテーマに、登場人物の心情をリアルに、かつドラマティックに描くことにより、「現代にはなくなってしまった何か」を浮かび上がらせている。
演劇特有の面白さ=「リアルであること」、物語の持つ面白さ=「ドラマティックな展開」。
この二つを技術的には駆使し、毎公演、とにかく「丁寧な」芝居創りを行っている。

また、主宰白坂はメディア、他劇団、他団体での脚本・演出、役者陣も客演を多数こなしており、劇団外での活動も積極的に行っている。


劇団員紹介(名前をクリックすると各メンバーの履歴が見られます)
主宰・脚本・演出・俳優
白坂英晃

俳優
三原一太 立浪伸一 園田裕樹 川本喬介 村田康二



profile
はらぺこペンギン!
2002年11月旗揚げ。
2004年12月、若手演出家コンクール優秀賞受賞。
「家族」「故郷」など、現代から消えかかった題材を元に、「丁寧な」会話劇を創造する劇団。
詳しくはコチラ!




Corich!舞台芸術!

↑サイト内で、舞台写真等公開中!参加しています!「お気に入り」登録や「観たい」「観てきた」などに書き込んでいただけると助かります!是非!

劇団員外部活動情報
客演情報、随時更新中!

STAFF・お手伝いさん募集中
はらぺこペンギン!の公演を支えていただける方を募集しております。興味のある方はinfo@pekopen.netまでお気軽にお問い合わせください。